TOHO Today 桐朋トゥデイ

  • 中学
  • 高校
  • 行事
  • クラブ

ウィンタースクール開催報告

4
Apr
10

2月24日(日)、国立市に在住または在学している小学生3年生から小学6年生を対象とした、
「生徒会主催による、小学生によるウィンタースクール」を行いました。ウィンタースクールとは、桐朋中学校高等学校の文化部のセンパイたちから、それぞれの部で取り組んでいることなどを、小学生にも分かりやすく、楽しく、実際に体験しながら学ぶことができるイベントです。
今回は、音楽部、化学部、地学部、将棋部、鉄道研究部、English Speaking Society(英語研究部)の6部活が参加いたしました。初めての開催にもかかわらず、多くの小学生の方にご来場いただきました。各講座の様子をご紹介いたします。

音楽部 「楽器を体験してみよう!」
「楽器を体験してみよう!」では、始めに、部員による合奏を披露しました。その後、それぞれの楽器の紹介をし、
講座名の通り、小学生の希望にそって、体験してみたい楽器を部員の指導のもと体験していただきました。


 

化学部 「ファラデーロウソクの科学」
「ファラデーロウソクの科学」では、1860年にファラデーがロウソクを題材に開いた講演会をアレンジして、小学生でも分かりやすい実験を交えながら、その講演を再現してみました。中には高校生で習うような高度な内容も含まれていましたが、ロウソクや空気が何からできているのだろうかという身近な疑問を切り口に話を進めました。実験をしようとすると自然にみんな集まってきてくれて、真剣に考えながら話を聞いてくれました。


地学部 「天文入門」
「天文入門」では、桐朋の自慢でもあるプラネタリウムを地学部員の解説と共に見ていただいた後、最近話題の、小惑星探査機はやぶさ2の解説を行いました。どちらも小学生にも分かりやすく、また興味をそそるような講座となりました。また、帰りには、はやぶさ2のペーパークラフトも配り、非常に多くの内容を含んだ講座となりました。

 

将棋部 「将棋指導教室」
「将棋指導教室」では、部員が個別で数局対局し、それぞれの局を通して、打ち方や手筋などを指導しました。
それぞれのレベルにあった指導ができ、生徒の皆様からも勉強になったとの声をいただきました。

鉄道研究部 「はじめての鉄道ジオラマ教室」
「はじめての鉄道ジオラマ教室」では、生徒のみなさんに1からジオラマ作りを教えました。
細かい作業が多い中、部員達の指導もあって多くの生徒が本格的な、また、小学生ならではのユーモアを交えたジオラマをそれぞれ作りました。

English Speaking Society(英語研究部) 「ボードゲームを通じて英単語を覚えよう!」
「ボードゲームを通じて英単語を覚えよう!」では、英語の自己紹介やじゃんけんなど、基本的な事を教えたのち、スクラブルというボードゲームや、歌を通じて英語を楽しんでもらいました。部員たちの英語を楽しんでほしいという思いが伝わったことと思います。


関連コンテンツ