TOHO Today 桐朋トゥデイ

  • 中学
  • 高校
  • 行事
  • クラブ
中学行事

「クラスの日」から

11
Nov
17

生徒が作り上げる行事の多い桐朋中学校においても、その自由度の高さが際立つのは「クラスの日」。三年生が修学旅行に出かけている週に、一・二年生は各クラスが思うままの一泊二日を過ごします。使える予算は決まっていますが、どこへ行くのも何をするのもクラスの裁量に任された行事です。例年、早ければ一学期から議論を始め、「スポーツ三昧の二日間にしよう」「〇〇体験がしたい」「秋ならではの△△狩りに行こう」などなど多くの意見を出し合います。

今年は二年生のあるクラスで「映画作り」を軸に計画を立てました。事前に様々な準備を重ね、当日は撮影がメインです。映画作りに携わっている卒業生からもメッセージをいただき、気合いも十分に当日を迎えました。あいにく撮影日和とは言い難い天候にはなりましたが、それでも夜遅くまで工夫を重ねるグループもあり、充実した二日間を過ごせました。事後もホームルームの時間などを利用して編集作業に当たり、すでに完成させた班もあるようです。担任によると、三学期にはみんなで鑑賞会をしたいとのこと。楽しみですね。

最後に、生徒のコメントを紹介しましょう。
——
 今回、僕たちのクラスでは静岡県伊東で、「映画作り」に挑戦することになりました。
 数人のグループに分かれ、脚本や演出、編集などすべてを自分たちで行いました。
 僕のグループは何百枚もの写真をつなげて一本の映像にする“コマ撮り”に挑戦し、
 和気あいあいと楽しみながら300枚以上の写真を撮影しました。
 撮影後の編集も、自分次第で様々な演出ができ、とてもやりごたえがありました。
——

関連コンテンツ