お知らせ

6月第3週目からの登校について

重要
2020年6月11日

長く休校が続きましたが、オンライン授業と並行して行っている、週1回の分散登校により、生徒諸君も登校に慣れ、さらなる学校の再開を強く望んでいると感じています。そこで、生徒と教職員が感染拡大防止への意識を高め、具体的な取り組みを改めて確認し、6月17日(水)より一斉登校を開始します。

なお、公共の交通機関を利用して通学する際の通勤ラッシュによる「密」のリスクを回避できるよう、しばらくの間、9時30分登校、授業時間を40分に短縮し、最終下校時刻を早めた形で行います。

6月15日(月)と16日(火)の2日間は、一斉登校での授業においても、安心・安全な学校生活を送れるよう、教職員が最終確認を行うため、自宅学習日とします。

6月17日(水)からの3日間は、3か月にわたる休校期間を考慮し、学校で授業を受ける生活に徐々に戻していくための期間と位置付け、17日(水)は一斉登校でオリエンテーションを行い、12時頃に下校、18日(木)から授業を開始しますが、18日(木)・19日(金)の2日間は、授業は3限まで、13時完全下校とします。

6月20日(土)は、授業を4限まで行い、14時完全下校とします。
6月22日(月)からは、月曜日~金曜日は6限まで、土曜日は4限まで授業を行い、最終下校時刻を16時30分とし、クラブや委員会活動などは、その範囲で行うこととします。食堂の営業は6月20日(土)から開始する予定です。
なお、感染リスクの低減のため、登校前の検温、マスク着用、校内での手洗いや換気などの対策を、引き続き行います。ご家庭でのご協力もよろしくお願いいたします。