お知らせ

5月末までの休校期間延長について

重要
2020年5月8日

新型コロナウイルス感染症に関する「緊急事態宣言」の延長が、5月4日に政府から発表されました。桐朋では感染拡大を予防するための措置として、休校期間を5月10日(日)まで延長しておりますが、現時点で安心・安全に学校を再開できる見込みは立っていないと考え、さらに5月31日(日)まで休校期間を延長いたします。

6月1日(月)に学校を再開する際は、その日から中高全学年で始業することを含め、今後さまざまに検討して参ります。なお、延期しております中高の入学式も実施に向け、さらに準備を進めます。

1学期に予定していた行事の多くは実施を断念し、一部は2学期に延期する形での実施を検討して参ります。桐朋祭は6月6日(土)からの開催を予定しておりましたが、6月での実施は見送り、2学期に延期できるかどうかを、検討しております。なお、すでに1学期の期間を7月下旬ないし8月上旬まで延長するとしておりますが、夏休みの期間を含めた、今後の予定の詳細は、学校再開後に連絡いたします。

休校期間のさらなる延長となりましたが、これまで利用しておりますオンラインによる学習支援アプリ「ロイロノートスクール」に加え、オンライン会議システム「Zoom」を利用した遠隔授業を実施し、学習環境の充実を図っていきます。「Zoom」を利用した遠隔授業の詳細につきましては、ロイロノートスクールによりご連絡します。

今後の感染状況の推移により、休校期間を短縮、延長する場合には、5月29日(金)までに、フェアキャスト、ホームページにてご連絡いたします。