クラブ短信 生徒たちが思い思いにつづる学園ブログです

高校陸上競技部が沖縄インターハイ出場!

7
Jul
10

6月14日(金)~17日(月)、茨城県笠松陸上競技場で開催された南関東地区高等学校陸上競技大会に、本校から以下3名の選手が出場しました。

麻沼 慎太郎(高3) 三段跳  14m77  決勝2位
豊田 兼(高2)   110mH  14秒77 決勝進出ならず
400mH  55秒46 決勝6位
菅原 和人(高2)  三段跳  13m78  決勝15位

以上の結果から、麻沼慎太郎が三段跳で、豊田兼が400mHで、8月4日(日)~8日(木)に、沖縄県で開催される全国インターハイに出場することになりました。

麻沼コメント
「昨年、インターハイ出場を決めたものの、直前の怪我で欠場という苦しい思いをしてから1年。再びインターハイ出場を決め、リベンジする時がきました。中高6年間の集大成となるこの大会。沖縄の地で、3年前の中学全国大会、昨年のインターハイで成し遂げられなかった全国優勝を果たしたいと思います。」

豊田コメント
「今回、400mHでなんとか6位入賞で、目標としていたインターハイ出場が決まりました。しかし、今大会では、体調管理に失敗し、やろうとしていた動きがまったくやれなかったので、とても悔しい結果です。インターハイでは万全な状態で挑んで、入賞を狙っていこうと思います。」

 

左:麻沼  右:豊田

関連コンテンツ