クラブ短信 生徒たちが思い思いにつづる学園ブログです

中学卓球部 3年連続 関東大会出場決定!

7
Jul
28

 7月22日、江戸川区スポーツセンターで行われた東京都卓球選手権大会団体戦で、桐朋中学卓球部は第5位に入賞し、第5位の4校で争う代表決定リーグ戦を勝ち抜き、東京都第6代表として関東大会出場を決めました。夏の関東大会出場は2015年度・2016年度に続き3年連続、春の関東選抜大会と合わせると6季連続となります。
 最近、桐朋卓球部はどうして強いのか、とよく聞かれますが、「部員たちが卓球が大好きである」というのが一番大きな要因かと思います。小学生の時からクラブチームで鍛えられた選手が集まる中学校が上位を占める中、桐朋中高80人の部員は、数人を除いて中学校で初めてラケットを握った選手です。厳格な指導者は不在で、高校生が中心となって自主的に行う日々の練習、仲間との切磋琢磨、週末の有力校相手の練習試合などを通じ、グングンと力をつけています。
 関東大会の大舞台でも、桐朋らしく伸び伸びプレーをして、2年ぶりの全国大会出場をめざします。今年の関東大会団体戦は、8月8日・9日に埼玉県越谷市総合体育館で行われます。応援よろしくお願いいたします。

<都選手権大会>
  2回戦  ○3-1 音羽中        
  3回戦  ○3-0 羽村二中      
  4回戦  ○3-2 横山中       
  準々決勝 ●1-3 尾久八幡中

 代表決定リーグ
  第1試合 ○3-1 小岩四中
  第2試合 ○3-1 小金井一中
  第3試合 ●2-3 府中四中

関連コンテンツ