お知らせ

中高音楽部 第46回定期演奏会のお知らせ

2018年11月7日

 我々桐朋学園男子部吹奏楽団は、桐朋中学・高等学校の生徒で構成されております。当楽団は、同学校の教育目標の一つである「自主」に基づき、楽団の指揮、選曲等も含めた運営、演奏の全ての事項を生徒が中心となり行うこととしており、日々部員同士、互いの考え方を尊重しつつ、試行錯誤を繰り返しております。コンクールには出場せず、毎年11月の定期演奏会を活動の集大成としており、その演奏会を創り上げる中核となるのは、常に毎年の高校2年生の部員です。高校生であるがゆえにまだ未熟な部分やミスもありますが、それも含め、互いに互いをカバーしつつ曲を一つ一つ完成させ、パンフレットやポスターも自分たちの手で作ります。

 脈々と受け継がれ、生徒が失敗を繰り返す中で紡がれてきた伝統の重みを感じつつ、先輩方に恥じない桐朋サウンドを創り上げようと部員一同燃えており、生徒が必死に自分たちに必要なものを考えながら磨いてきた演奏は、格別の味がすることと思います。この1年間、部の中心として活動してきた高校2年生は子の演奏会で引退となります。全部員で、現メンバーで臨む最後の演本番として渾身の演奏をお届けします。ぜひ、お越しください。

 部員一同、皆様のご来場をお待ちしております。