TOHO Today 桐朋トゥデイ

  • 中学
  • 高校
  • 行事
  • クラブ
中学

中2社会科見学が実施されました

3
Mar
8

さる2月26日(月)と2月28日(水)の両日で、「多摩地区の近現代史」というテーマのもと中2社会科見学が行われました。立川周辺に残る戦争の痕跡や横田基地周辺を、クラスで分乗したバスで巡りながら、社会科教員がバス車内でマイクを持ち、各地を解説する、という内容です。

山中坂の防空壕跡からはじまり、昭和記念公園・立川広域防災基地・陸上自衛隊基地を左に見ながらバスは北上し、砂川闘争の現場をおとずれました。続く東大和南公園では保存されている変電設備跡を見学し、機銃掃射によるリアルな弾痕を直接目で見ました。その後、横田基地を一望できる「瑞穂町スカイホール」を訪れ、瑞穂町役場の職員による「出前講座」を受講。横田基地と瑞穂町の概要について詳しく知ることができました。お話を伺ったあとはスカイホールの展望広場に移動し、教員の説明を聞きながら基地全体を眺望しました。生徒たちは一様に、横田基地の大きさに驚いたようです。

通常の「教室で受ける授業」とはまた違った形での授業となりましたが、この「自分の目で見る」という経験が、今後「自分で考える」ことに繋がっていって欲しいと思います。

 

東大和南公園の旧日立航空機変電所

瑞穂町役場の職員の方による、横田基地・瑞穂町についての「出前講座」

瑞穂町役場のスカイホール展望広場から、横田基地についての説明