桐朋中学校・高等学校

Student's Board 生徒たちが思い思いにつづる学園ブログです

高2修学旅行!

11
Nov
25

突然ですが、修学旅行に関するクイズです。
次の「しゃちほこ」は、どこの城の「しゃちほこ」でしょうか??
ちなみに、選択肢はすべて、あるクラスの訪問先です。
選択肢
A:名古屋城   B:彦根城    C:大阪城

さすがに、後ろ姿からだけでは、わからない、という方のためにもう一枚

(2枚とも筆者撮影)
そういえば、どこかで、「しゃちほこ」といえば、「○○○城」とか聞いたことがある、という方もいらっしゃるのではないか、と思います。
答えは、A:名古屋城です。
なんでここで画像がいきなり挿入されてるかと、それは、「しゃちほこ」ではなく、背景として映り込んでいる空に注目してほしいのです。そう、見るからに重そうな曇天。もしかして、持ち込んだ荷物より重い?(←単位が違うから、比較しようがない。)
しかし、桐朋生なら、日本全国どこでも、天気がどうであろうとも、常に桐朋生。
悪天候をものともせず、計画通りに目的地の数々を訪れました。
さて、これがあるクラスの1日目です。
続いて、あるクラスの2日目。
滋賀県の琵琶湖にある、竹生島、という神社とお寺以外建物がない神聖な島を訪れました。
もちろん湖の孤島であるので、船で移動しました。写真を掲載したいのですが、島全体が神社仏閣で、むしろ、映らないよう写真を撮るのがむずかしかったので、割愛させていただきます。
その後、本州の港に戻り、彦根に移動。そこで彦根城を見学し、班ごとに自由行動。   というわけで、以下に彦根城の写真を載せておきたいと思います。

(筆者撮影)
あるクラスの3日目は、大雨とともに起床。誰もが訪問先もきっと大雨だろう思う中、目的地の方向が雨雲の進行方向と反対であったため、訪問先の近江八幡市街は、小雨程度で済み、各自、某映画のロケ地を見るなり、周りと大いに沸きました。その後、大阪市内へと移動し、各班の自由行動に移りました。串カツ三昧に行く班もいれば、大阪市内を展望できるある建物、そう商業施設としては、日本一の高さを誇る、あの展望台に登り大阪市内を回ったことにする、にという桐朋生らしい尖ったコンセプトで回った班もいました。下にあるように、かなりの高さから眺める大阪市街は、なかなかのものでした。

※真ん中に移っているのは、大阪城です。
(筆者撮影)
さてさて、だいぶ長くなってきたので、4日目、5日目の学年行動の話は、簡単に。
 4日目は、各班が事前に立てた計画に沿って、京都市内へと各自繰り出しました。
例えば、古典の教材に出てきた寺院をめぐるなど、勉強と深く絡ませ意義あるものにしている班が多かったようです
 5日目は、5日目のために組んだ割り当てをもとに、各コースとも京都市内で有意義な修学旅行最終日を過ごしました。
 そうして、東京に戻り、我々の修学旅行は無事に計画通りに事が運びました。
思えば、高1の2学期から、予習、授業、復習、部活、修学旅行委員の業務、と多忙を極める中で、これだけの内容の修学旅行を完成できたのは、とても意義のあることだと思っています。まだまだ、書き足りないのですが、これ以上書くと、もはや、学校のホームページには重いのでこの辺で割愛させていただきます。
最後に、この文章を読んでくださっているかはわかりませんが、各クラスの訪問先の関係者の皆さま、大変お世話になりました。