クラブ短信 生徒たちが思い思いにつづる学園ブログです

中学卓球部員が2018ジュニアスポーツアジア交流大会に出場しました

9
Sep
2

8月22〜26日、駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場他で開催された「2018ジュニアスポーツアジア交流大会」に、桐朋中学卓球部員6人が東京都代表に選ばれ出場しました。

 この大会は、東京都の友好関係にあるアジアの14都市と被災3県から16歳未満の選手を招待し、東京の2チームと合わせ、19チームで競い合う国際大会で、試合の前後には様々な国際交流行事も組まれた東京都主催の行事です。桐朋生が東京代表となったのは昨年に続き2年連続です。

今年は、古田君・蔵納君・岡田君が東京Aチームに、田所君・伊東君・前田君が東京Bチームに選ばれ、それぞれに女子選手3人が加わり、男女6人でチームを構成して団体戦形式で試合を行いました。
東京チームは、ヤンゴン・シンガポール・ソウル・ペキン・マニラ・ウランバートル・ジャカルタ・トムスク・福島などと対戦し、熱戦を繰り広げ、交流も深めました。

ヤンゴンチームと東京Aチーム

トムスクチームと東京Bチーム

関連コンテンツ